活動理念

一.本サイトは、個人資産(不動産)の価値を守るために、建築問題に特化した情報発信を行います。
一.本サイトは会員からの情報提供や問題提起を受け付けています。いただいた情報については必要に応じて取材活動を行います。
一.本サイトに関わる私たちは、この活動を通じて社会に貢献することを基本理念といたします。

 建設、建築業界においては、違法な設計・施工による違法建築物や欠陥マンション問題の解決が長年の課題となっています。しかし、建築基準関係法令が改正されて建築確認や検査が厳しくなった現在においても、法令規準を逸脱した設計や違法な施工に起因する建築物の不具合は後を絶たないのが実情です。

 マンションを例に挙げますと、建造物に不具合が発生した場合、管理会社がマンション販売会社の系列であれば、管理会社は問題の解決よりも「もみ消し」に力を注ぐでしょう。管理組合として行動を起こすためには決議や特別決議などが必要であり、住民全体の意見をまとめることも多くの困難を伴います。さらにその困難を乗り越えたうえで、ようやく管理組合として行動を起こしたとしても、建造物の不具合を証明するためには幅広い専門知識や理論的裏付けが必要となります。通常はそうしたものを有する専門家が管理組合に参加することはないため、マンション販売会社やゼネコンとの交渉においては明らかに管理組合側が不利な状況に立たされます。それゆえ多くの欠陥マンションの紛争において、区分所有者側が泣き寝入りしているのです。

 本サイトは、建築紛争において「弱者」であるマンション区分所有者(住民)の側に立ち、時に寄り添いながら、違法な状態におかれているマンションの資産価値や耐震強度を取り戻すために、情報発信と問題提起を行っていきます。

 また、本サイトの特長はその「双方向性」にあります。読者の皆様から寄せられた情報には真摯に向き合い、必要であれば追加取材などを行ったうえで、事実に基づいた情報発信や問題提起を行います。本サイトは読者の皆様のお力をお借りしながら、立ち位置を鮮明にしたうえで、社会正義の実現に貢献することを宣言いたします。

運営会社    マックスワールド株式会社

所在地     〒810-0802 福岡市博多区中洲中島町2-3 福岡フジランドビル8F

設立      令和2年11月2日

設立      5,000万円

関連会社    株式会社ディー・エムサービス

        株式会社データ・マックス